和華楽(わからく)

 和やかに、華やいで、楽しく      ~カルチャー教室 in 東京都~

Entries

夏期講習より。。。“拭き漆”体験

 おはようございます、大変ご無沙汰しております、yurimomoです
 まだまだ酷暑厳しい中、それでも少しずつ
        秋の気配を感じられます候となりました・

 夏の爽やかなある日、茶道には、欠かせない道具のひとつ・“漆”について
   木漆芸家・“藤野 雅也”先生の元、社中の皆様とともに
 楽しく体験しながら、専門家ならではの学ぶ機会を得て参りました

 この度は、数ある漆の技法の中でも、“乾漆”について
 
 “乾漆”とは。。。
    その歴史は古く、奈良時代に、中国・から伝来したと伝わります
    “乾漆造”として、東洋彫像制作の技法のひとつとして
    麻布や和紙を漆で張り合わせて重ねたり、漆と木粉を
    練り合わせたものなどで、素地を形作る技法です
    ・・・東大寺・四天王立像、興福寺・阿修羅像等etc.

  この度は、数ある“漆”技法の中でも、“拭き漆”塗を体験・

        wakaraku その他
   ~ 乾漆・中鉢  藤野先生 造 ~

  “乾漆”は、とても軽く、水はけも油はけも良い為
      使い勝手の良いとして
            日常の食として、お勧め・・・

  ではいよいよ、“拭き漆”塗体験をお写真にてご紹介・

                        wakaraku その他
                       ~ 木漆&黒呂色漆 ~
 
    wakaraku その他
   ~ 木漆を作業板に ~

                  wakaraku その他   wakaraku その他
                   ~ 刷毛&箆にて塗る様子 ~ 

       wakaraku その他
   ~ 下地材料の紙箱 ~

                  wakaraku その他    wakarku その他
                 ~ 木漆に黒呂色を混ぜて、黒塗に挑戦 ~

          wakaraku その他
   ~ “拭き漆”塗後、材料の地紋が美しく ~

                    wakaraku その他
              ~ 木漆芸家・“藤野 雅也”先生 ~
  ※この度は、“漆・乾漆”につきましての楽しい講習をありがとうございました・

初風炉を迎えて。。。2

 おはようございます、yurimomoです

 さて、前回の続きより
 再び、蹲を使い、席入り(後入り)にて。。。
   いよいよお茶の始まりです

  お床は、前席にて、皆様にて活けました
     花寄席の茶花が、彩りを添えて。。。

  最初は“濃茶”より。。。
    お茶銘;千代昔
     ・・・悠久の時を想い、色濃い緑に甘みを感じて
  
      wakaraku 主菓子
   ~ 前席より 銘;新緑 ~

   濃茶碗には、白地色の高麗写・掻落茶碗
     遥か古代ギリシア文明から、シルクロードにて
     ~中国・朝鮮半島経由にて、日本へ伝わりました
     壮大な歴史と文化を想い感じて・・・

   吉祥を表すお道具より。。。
     青海波・宝尽し・瓢・等々

   他にも・・・“知足”の銘にて
     。。。日々の精進によります成長への一歩を

 
   最後は“薄茶”にて。。。 
     深山の美しく、清々しい景色

                            wakaraku 干菓子
                          ~ 銘;・青楓・ ~


       祝心の“朱
     染の姿・“緑陰”に
       鮮やかな陽の・彩と影を見て

   この度、多く登場致しました“
   ・・・真っすぐな心、風になびく爽やかな音としなやかさ
     柔軟さ、重力にもおれぬ強さ等から
     “松”に並ぶ祝の植物のひとつとされております


  さて、この度のお茶会の趣向。。。
    ちょっぴり難しくもございましたが
    まさしく “茶の心” そのままに・・・
                             
  利休百首にもございますように。。。
    “茶の湯をば、心に染めて 眼にかけず
       耳をひそめて 聴くこともなし” 

  心のままに。。。
    “声なき声を、音なき音を聴く”
    心の塵を払い、澄んだお心を持って
    ありのままの姿を、素直に受け容れる・・・
    “無”にてこそ、より深く、五感に響くひと時を
    
  そんな“茶の湯の神髄”たるひと時を
     味わい楽しむ事ができましたら
  それこそ、幸いではございませんか?・・・

初風炉を迎えて。。。1

 大変ご無沙汰しております、こんにちは、yurimomoです

 爽やかな新緑 の季節、茶の湯での節目に当たり
   茶室のしつらえをはじめ、お道具も一新

   炉の準備より、“灰形”もまた、楽しみのひとつ・
      wakaraku 茶道
      ~ 炉中より ~

 心新たに、社中の皆様とともに
       “炉開き”の祝席を楽しみました・

 
 待合より。。。
    季節の花・“菖蒲・ ”とともに
       爽やかな“緑”を感じての始まりです

 本席・初入りより。。。
    最初に目に致しますのは、お床にて・墨蹟
    “山水有静音”
      ~大自然の静寂の中、音なき音を、声なき声を・・・
       澄んだ清らかなお心を持って
       あるがままの自然の音色を聴いて・・・

    さぁ、“一期一会”の会の始まりです・

    最初は、ご亭主の趣向によります“花寄席”にて
    季節ならではの、緑と花を楽しみます
    ・・・芍薬・未央柳・山吹の葉・山法師・山手鞠
      華鬘層草・鉄線・鈴草・いろは紅葉(青楓)・等々        
                             wakaraku 茶道
                             ~ 花台より ~

     “花は、野にあるように・・・ ~相客に心せよ”
     ・・・利休七則の教えにもございますように
        それぞれの持つ生命力を活かして
        いきいきと、そして、同席の皆様への
        ご配慮とご協力を、お心持ちに・・・
  
     今年は、いつになく早めの夏日の到来にて
       この季節のお花としては、やや少なめにて
     日頃のご精進によります “お心”が、試されます時
       それぞれに、選びました花入れに・・・

    続く“炭手前”にて
      見上げれば、晴れやかな大空の元
        雄々とはばたく犬鷲の翼に耳を澄ませ
      虫籠には、幻想的な光を放つ蛍の姿
        半年ぶりの“白檀”の香りが
      鼻をくすぐり、心穏やかな一時を・・・
 
   初入りの最後は、主菓子にて

                wakaraku 主菓子
            ~ 縁高に盛られた主菓子 ~

お茶会より。。。悠久の春を・・・

 おはようございます、大変ご無沙汰致しておりますyurimomoです  

 あっという間に、うららかなを迎え   
       山粧う、美しい季節となりました・
 
  さてそんな先日のひととき。。。
     日常喧騒を離れ、気軽に、気楽に…
  社中の皆様のご友人をはじめ
     茶道は初めて・・・という方々もお迎えし
   ご一緒に、の茶の湯のひとときを楽しみました・

  待合より。。。
    床には、見立ての趣向にて
      悠久のへのタイムスリップ・・・
  
       wakaraku 茶道
     ~ にて、心身を清め ~

  最初のお席より。。。

                         wakaraku 茶道
                    ~ 床;の和歌懐紙より ~

              ・・・の情景思い浮かべて頂き

       wakaraku 主菓子
       ~ 銘;霞 ~

   遠目に見えます桜の姿の彩りが、霞の様に見え・・・

                      wakaraku 茶道
                     ~ 最初のお茶を ~

  次のお席より。。。
    宵~夜桜を愛でて頂き

       wakaraku 干菓子
      ~ 銘;花あかり ~
       
   宵闇の中
      満開の桜が明るく映える様子に
               幻想的にの舞う姿


 ※快晴に恵まれました、まさにお見日和の一日
   お運び頂きました皆様に、感謝申しあげます
  皆様との新たな出会いに、       社中一同
    大変嬉しく、新たな学びとともに楽しむ機会を
  得る事ができました
    ありがとうございました

     









   

“TABLEWARE FESTIVAL 2018”より。。。続き

 おはようございます、yurimomoです

 “TABLEWARE FESTIVAL 2018”、前回の続きより。。。

 本日は、“和物”より、目につきました物をご紹介・

   こちらも形より・・・
     wakaraku その他
   ~ カップ&ソーサー ~

   また、地道な手作業の繊細より・・・
                   wakaraku その他
              ~ 土の合間に覗く、暖かな光 ~

   日常使いの窯元として
       親しまれて参りました
   東京からも、程近い所にございます “益子焼”に注目・
       盆栽に使われている事も、広く知られます
       wakarku その他
     ~ 舞子焼の概要より ~

     繊細術に、目を見張ります
               wakaraku その他    wakaraku その他
          ~ 外と内のコンラストも美しく ・・・千田 義昭 氏造 ~

   一見、金属のようにも見えますが、こちらも“益子焼”にて
       wakaraku その他
  ~ イッチン・伊藤 剛俊 氏造 ~ 

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yurimomo

Author:yurimomo
はじめまして、日頃はおきゃんなおっちょこちょい、和の心・粋でいなせな心意気に憧れておりますyurimomoです。和の真髄、その奥深さに魅せられ茶道・いけばな・フラワーアレンジ・ラッピングなどなど。気がつけば毎日が楽しい日常を送っております。どうぞよろしくお願いいたしま~す

最新記事

フリーエリア