和華楽(わからく)

 和やかに、華やいで、楽しく      ~カルチャー教室 in 東京都~

Entries

名残の趣向より。。。ところで、“わび・さび”・・・って何? №1

 おはようございます、yurimomoです

 十月もはや中旬。。。“名残り”の時節を楽しみながら
   もう少し、知りたいなぁ・・・と思う事を考えてみました。。。・

 茶道の世界観を表す言葉として
   よく使われますのは。。。“わびさび”という言葉

 さて・・・この言葉・“わびさび”って何ですか?
   。。。これを一口に説明するのは、なかなかに至難の業・
   ですが、強いていうなれば・・・
      “飾り気のない、素朴で自然なたたずまい”でしょうか

  今日の茶道の祖と言われます。。。“千利休
  その“千利休”の師と言われます方に
       。。。“武野紹鴎(たけの じょうおう)”という方がありました

  “武野紹鴎”は・・・
     “わび”とは。。。
       “正直に慎み深く、おごらぬさま”であると言い
       先に、ご紹介致ししました “三夕の歌・ ” よりの定家の歌
     
          見渡せば 花も紅葉もなかりけり
                浦のとまやの 秋の夕暮れ

       ・・・この歌の中の、秋の夕暮れの澄みきった風情に
         “わび”を見い出したと伝わります

 
 また、鵬雲斎玄室大宗匠は・・・
     “わび”とは。。。
       “詫びる”に通ずるものであり、
       “片意地を張らずに謝る素直さ”もまた
       “わび”の境地であると、説いておられます


  また、“さび”とは。。。
       “寂び”と書き、“”枯れた渋い趣や、
       古びて味わいのあるさまを、美しいと感じる心”を言います

  さて・・・この言葉・“わび・さび”って何ですか? 
  ・・・もう少し、続きますので、お楽しみに・・・
    
 
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

yurimomo

Author:yurimomo
はじめまして、日頃はおきゃんなおっちょこちょい、和の心・粋でいなせな心意気に憧れておりますyurimomoです。和の真髄、その奥深さに魅せられ茶道・いけばな・フラワーアレンジ・ラッピングなどなど。気がつけば毎日が楽しい日常を送っております。どうぞよろしくお願いいたしま~す

最新記事

フリーエリア