和華楽(わからく)

 和やかに、華やいで、楽しく      ~カルチャー教室 in 東京都~

Archive [2012年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

深まる楽しみ・・・(*^^)v

こんにちは、yurimomoです 春らしく暖かな過ごし易い候となりました そんな早春のひと時のお茶の楽しみ・       野辺山の花々も咲き始めて     ~ 茶花 ~                      ~ 主菓子・花しずく ~            ・・・見上げれば桜色・眼下には野に咲く菜の花と若葉                           ~ 干菓子・雪だるま・花景色 ~     ・...

帛紗 

おはようございます、yurimomoです 茶道の基本道具のひとつ・・・『帛紗(ふくさ)』・ 帛紗は、ご亭主のしるしとして、お点前中の必需品 諸々の道具を清めたりすることに使用します   生地;塩瀬、羽二重、斜子(ななこ)など  寸法;男性・女性とも 縦 7寸2分5厘(約27.5cm)                横 7寸5分  (約28.4cm)  色 ;男性用 紫色  女性用 赤色、朱色、他種々の色柄の友禅な...

心優しく・・・春を想う

 おはようございます、yurimomoです 茶道のお稽古を始めて、数か月 “見立て”道具の組み合わせを楽しむ余裕も少し生まれ・ “春らしさ”を想ってみました生徒さんの取り合わせ・(*^^)v            ~ 七宝柄茶碗&丸小物入 ~  ~“七宝柄”は、四季を問わずに使える柄    その無期柄のお茶碗に    “春”らしい蝶の柄をあしらった    優しい色遣いの香蘭社の小物入れの茶器 暖かな春・ を想う優しい取...

厄除け・・・花に心を

 おはようございます、yurimomoです 巷には、早くも桜をあしらった小物や桜花を使ったスウィーツを 見かける事が多くなっておりますが・・・(^^ゞ 3月・“ 上巳の節句 ”には、欠かせない花として 日本に馴染み深い花・・・『桃・』 ~桃は、バラ科の落葉高小木  花桃として、品種も多く、果実を採る種類とは別物  花の色は“桃色”の語源ともなる艶麗しくあでやかで  古くから日本人に愛されて参りました  また、一般...

夜・・・茶の湯を楽しむとりあわせ

 おはようございます、yurimomoです まだまだ寒い日が続いて・・・と思っておりますと 急に春らしい暖かさに、身体に戸惑いを感じる事もございますね さて、そんな季節の変わり目の候に、お家にあるものを茶道具に “見立て”て、お道具組をしてお点前をする・・・ 生徒さんのお見立てをご紹介・   ~お仕事帰りの夜、異国の夜景を思わせる・   お友達からのお土産を茶器に見立てて・・・               ...

春への足音・・・(^^♪

 おはようございます、yurimomoです つい先日は、思わぬ寒さに、一面の雪景色・ これから、一雨ごとに暖かさを感じ、   冬籠りをした虫たちもあらわれる啓蟄もすぐ そして、春分を迎えます3月になりました さて、そんな3月の茶趣をご紹介致します・  ~雛祭(上巳の節供)・釣釜・春の彼岸会   野点・野遊・草摘み・蕨狩り・利休忌   菜種御供(なたねごく)・お水取り   花会式・卒業など 緩やかに、冬から春へ...

左サイドMenu

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

yurimomo

Author:yurimomo
はじめまして、日頃はおきゃんなおっちょこちょい、和の心・粋でいなせな心意気に憧れておりますyurimomoです。和の真髄、その奥深さに魅せられ茶道・いけばな・フラワーアレンジ・ラッピングなどなど。気がつけば毎日が楽しい日常を送っております。どうぞよろしくお願いいたしま~す

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。