和華楽(わからく)

 和やかに、華やいで、楽しく      ~カルチャー教室 in 東京都~

Archive [2012年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

茶道扇子 3

 おはようございます、yurimomoです 茶道で最初に手にする、必須アイテム     ・・・“扇子・ ”について、三回目のご紹介・ ~ さて、いよいよ“扇子・ ”の仕上げに入ります ~  1日置いた、分金(ぶきん)を施した地紙に  予め“中差し”されていた穴に息を吐き  地紙に空気を入れて、中骨を入れる道を空けておく  “地吹き”作業をします  そして、中骨に薄く糊をつける“糊つけ”をします  次に“中つけ”と呼ばれる...

茶道扇子 2

 おはようございます、yurimomoです 茶道で最初に手にする、必須アイテム     ・・・“扇子・ ”について、二回目のご紹介・         前回の続きから・・・ ~ 次は、扇子の骨作りです ~  親骨は、女性用で5寸2分に切り揃え  下から5分の中央に要の穴をあけて形を整えます  その後、皮の表面と側面を両方向から   刃物でこそげとります  “腹面落とし”と呼ばれる作業では  要の顔の先を丸くする...

茶道扇子 1

 おはようございます、yurimomoです 茶道で最初に手にする、必須アイテム     ・・・“扇子・ ”について、三回にてご紹介・ 茶道で使用する扇子の骨組みは   親骨・2本と中骨13本ですが     その出来上がりの寸法は、男女のもので異なります ~男性用;仕上がり 6寸(約19.8cm)        骨の長さ 2寸6分        地紙   3寸4分  女性用;仕上がり 5寸(約16.5cm)   ...

茶趣のひとつを楽しんで・・・

おはようございます、yurimomoです さて、二月の茶趣・ご紹介いたしました“節分”   立春前の極寒のひと時の楽しみ・              ~ 茶花;ボケ・万作・曙椿 ~                                           ~ 主菓子;赤鬼 ~             ~ 干菓子;紅白梅・お多福・黒糖空豆 ~ 赤鬼・ が現れて、さぁ大変   豆撒きで鬼退治・・ の後は...

春を呼び込む (^^♪

 おはようございます、yurimomoです まだまだ寒い日々が続いておりますが、暦の上では立春を迎え、 そこかしこに、草木の芽吹き・ を感じる候となりました さて、そんな季節の訪れを一足先に・・・    お部屋に春・ を呼び込んで        楽しんでみてはいかがでしょう  ★芽吹きの花材を使って        ~ 花材;木イチゴ・ドラセナ・シンビジウム ~                       ★元...

初午・・・神事の祭

 おはようございます、yurimomoです 2月の最初の午の日を“初午”といいます  また、この午の日を祭日として行われる神事を指しておりまして その代表的なものが、稲荷の縁日となります 有名なところでは、京都・伏見稲荷大社などがございます 全国各地の稲荷社では、“初午祭”が行われます 初午に関するお話には・・・  初午の早い年は、火事が多い  初午が2月5日前に来る年は、寝馬・伏せ馬といい豊年のしるしである...

今・最大のおもてなし

  おはようございます、yurimomoです 大寒も過ぎ、東京にも初雪・が観測され、    寒さの凍みる毎日が続いておりますが、皆様どうぞご自愛くださいませ さて、2月の茶趣をご紹介致します・  ~節分・立春・初午・旧正月・大炉・暁の茶事・壬生狂言など 暦の上では、早くも春となりますが   まだまだ厳しい寒さに、火気・ が恋しい候 そんな今月は・・・暖かさこそ最大のおもてなし・ となります 暖かな炉を囲み、...

左サイドMenu

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

yurimomo

Author:yurimomo
はじめまして、日頃はおきゃんなおっちょこちょい、和の心・粋でいなせな心意気に憧れておりますyurimomoです。和の真髄、その奥深さに魅せられ茶道・いけばな・フラワーアレンジ・ラッピングなどなど。気がつけば毎日が楽しい日常を送っております。どうぞよろしくお願いいたしま~す

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。