和華楽(わからく)

 和やかに、華やいで、楽しく      ~カルチャー教室 in 東京都~

Archive [2011年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

見立ての楽しみ・❤

 おはようございます、yurimomoです 昨今、自然を愛し、物を大切にする“ロハス”・“もったいない”など 日本に伝わる文化が見直され、世界各地で注目されるようになりました そんな日本に伝わる数ある伝承の中に、“見立て”の文化がございます・ “見立て”とは・・・?  ~本来の目的とは違うものとして、いろいろな視点から      “元あったものとは別のものとして見立てて使う”ことをいいます  その昔、大陸との交易が...

竹の美意識

 おはようございます、yurimomoです 多くの日本人によく知られております平安時代の『竹取物語』・  そんな馴染みのある『竹・ 』は、“和”を代表するもののひとつ しかし、中世までは、『竹』は“中国”の象徴でしたといわれます 鎌倉時代、禅とともに伝わる水墨画 室町時代には、足利将軍家の禅宗への庇護のもと、水墨画が盛んとなり 日本文化に取り込まれ、『竹』はその素材となっておりました それ以前にも、『竹』の利...

夏のお手入れ

 おはようございます、yurimomoです アッという間に盛夏の日差し・ がジリジリと強い候となりました 夏のいけばな・・・それはお手入れ次第・・ ~こまめなお手入れが花持ちを左右します いけばなは、生きた植物・ を扱うもの  その植物を、更に、より生き生きと新鮮な輝きの命を吹き込むもの・ 植物の持つパワーと、いけた方の想いが重なり合って、  その生命力やフッとした安らぎを感じられるもの・(^^♪ 季節を感じる...

短冊に願いを込めて・・・

 おはようございます、yurimomoです もうすぐ迎える7月7日、七夕・   満点の星空に大きく流れる天の川・ 年に一度のはかない逢瀬のひと時を迎える             牽牛・ と織女・に想いを馳せて・・・            ~ 七種の野草を花入れに ~   遥か天空を眺めて、大切な願いを短冊・ にしたためて・・・                 ~ 星の雫・水の流れ 短冊に乗せて ~  浪漫溢...

初夏の息吹とともに・・・

 おはようございます、yurimomoです 梅雨明けの後、太陽・ がジリジリと一気に暑気盛んになります季節 そんな七月の銘をご紹介致します・    ~青苔・荒磯・さざ波・滝浪・七夕・常夏   戸難瀬・夏山・布引・白雨・蛍・夏の露   苔清水・雲の海・白雲・笹舟・銀河・織姫   天の川・虹の橋・夕涼み・朝露・せせらぎなど 七夕・ や夏祭り・ などの行事もあり、            暑さの中でも招き、招かれる...

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

yurimomo

Author:yurimomo
はじめまして、日頃はおきゃんなおっちょこちょい、和の心・粋でいなせな心意気に憧れておりますyurimomoです。和の真髄、その奥深さに魅せられ茶道・いけばな・フラワーアレンジ・ラッピングなどなど。気がつけば毎日が楽しい日常を送っております。どうぞよろしくお願いいたしま~す

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。